野菜ソムリエ

食の仕事で役立つ資格

野菜ソムリエの資格は、その野菜を観察、味見することで、どの産地のなんという品種の野菜かをあてることができる資格です。
最近はモデルや芸能人の方が野菜ソムリエの資格を取得される方が増えてきたので、名前をご存知、という方も多いのではないでしょうか。

野菜ソムリエの資格は民間資格となりますので、国家資格のように「この仕事をするには野菜ソムリエの資格がないといけない」というようなことはありません。
しかし食に関する仕事をする上で、多方面で活用できる資格になります。

例えば、野菜の味や品種を勉強できるのはもちろん、その野菜の正しい見方などについても勉強できます。
アボカドはどういう状態のものがおいしいか、水なすはどのようにして食すのが一番おいしく食べられるかなど、その野菜の特徴から食べるまでのさまざまなことを学べますので、仕事はもちろん、家庭でもその知識を存分に活かすことができます。

野菜ソムリエの資格は、所定の講座を受講しないと受験資格が得られません。
またその資格がかなり効果になりますので、なかなか受験ができないという方もいらっしゃるようです。
野菜ソムリエの講座は、スクール形式で通学で行われるものもあれば、DVDなどを活用して通信講座で受講することができるものもあります。
通信講座のほうが若干料金がお安いので、ご自身のおさいふの状況とライフスタイルに合わせてスクールを選ばれるとよいでしょう。

野菜ソムリエの資格を取得したら、レストランやカフェなどでその知識を活かすことができます。
ほかにも、料理教室を運営されている方は、ご自身の料理教室で野菜についての講義を行うことができますし、八百屋(百貨店などの野菜売り場を含む)でも、知識を存分に活かせますね。

高まる野菜の需要

最近は野菜にとても注目が集まっている上に、ベジタリアンやヴィーガンといった、野菜しか食べない食生活を遂行している方も増えてきましたので、野菜に対する需要というのは年々向上していると思われます。
ローフードといって、野菜に熱を加えることなくいただくという食生活をメインにしている方もいらっしゃり、こうした方にも「この野菜は生食が可能か」ということを勉強できる良い機会となるでしょう。
無農薬の野菜をいただく安全性にこだわっている方も多く、こうした方々には野菜ソムリエの知識はとても活用していただけるのではないでしょうか。

野菜ソムリエの講座については、運営しているサイトで確認できます。
検索サイトで「野菜ソムリエ」と検索すると、上位に運営サイトが表示されるはずですので、興味のある方はぜひアクセスしてみましょう。
きちんと勉強をすれば、初級においてはさほど難易度は高くないと思われますので、野菜好きの方はぜひ積極的にチャレンジしてみて。
アイリストの方も、趣味で野菜ソムリエの資格を取得されている方がいらっしゃるようです。

▼野菜ソムリエ体験談(作成中)